月9ドラマ存続の危機!?「婚カツ!」はなぜ視聴率が取れない?

口コミ脳内雑記帳

プロフィール

口コミ

管理人:謎の業界人johnnykovich

実は、こちらのサイトは、伏木明様ご提供のテンプレートにて作られております。

謹んで、伏木様の商材をご紹介します

さらに、オススメの英語教材です

Sponsored Link

月9ドラマ存続の危機!?「婚カツ!」はなぜ視聴率が取れない?

SMAPの中居正広11年ぶりの月9主演。

CMの女王・上戸彩、「ROOKIES」佐藤隆太といった旬の出演陣を揃え、

今流行の「婚活」をテーマにして、伝統の月曜9時のドラマ枠…

なのに、「婚カツ!」の視聴率は超低空飛行。

第1話16.3% 第2話11.2% 第3話9.4% 第4話9.9% 第5話10.9%

第6話9.3% 第7話10.9% 

10%を下回ったのは、フジテレビ月9史上初

平均視聴率も11.1%(第7話まで)と、

それまでの月9最低平均視聴率『東京ラブ・シネマ』の13.1%を

さらに下回る勢いです。

どうしてこうなったのか、事情通のT氏に聞くと…

「旬のタレントを揃えたとは言え、

 みんな他のドラマやバラエティで見慣れた顔ばかりで新鮮味は皆無。

 特に最近の中居くんはキムタクと違って、

 役者と言うよりバラエティタレントとしての印象が強い。

 さらに、当初企画していた『マネーの拳』から

 ジャニーズの横やりで急きょ企画変更となったせいか、

 『既婚者じゃないと採用されない』などの無理な設定や

 月9ファンが好む愛憎劇が少ない点など、ドラマとしての完成度が低い。

 かつ、裏番組の『1分間の深イイ話』といった家族で楽しめる番組が

 高視聴率をとっている所を見ると、

 月9の主要ターゲットであるOLさんが

 月曜9時にテレビを見なくなってるのではないでしょうか?

 その証拠に、視聴率は低迷しているものの録画ランキングでは

 上位にランクインしています」

もう、月9は風前の灯

トレンディードラマって言葉も死語になってるしね。

(Mさんからのクチコミ)
 
Sponsored Link
人気ブログランキングへ

検索

最近の記事

サブコンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。