新型インフルエンザ…パンデミックの本当の恐怖

口コミ脳内雑記帳

プロフィール

口コミ

管理人:謎の業界人johnnykovich

実は、こちらのサイトは、伏木明様ご提供のテンプレートにて作られております。

謹んで、伏木様の商材をご紹介します

さらに、オススメの英語教材です

Sponsored Link

新型インフルエンザ…パンデミックの本当の恐怖


今巷の話題は新型インフルエンザ

でも、国内で患者が発生していないせいか、

まだみなさん危機意識が低いのか、GWは出国ラッシュ。

「たかがインフルエンザ、

 子供やお年寄りには心配だけど、元気な人は大丈夫」

「高熱が続いてつらいけど、安静にしてればいずれ治る」

「弱毒性だって言うし、医療が発達した日本なら心配ない」

そう思っていませんか?

しかし新型インフルエンザは、元気な人ほど重症化して、

短期間で死に至りやすいサイトカインストーム」という

恐ろしい症状を起こす可能性が高いんです。

従来のインフルエンザならは、体の免疫力も対処法が分かっているので

重症化する前にウィルスを退治してしまいますが、

未知のウィルスに対しては免疫力も対処法がわからず、

ウィルスに対して過剰な攻撃を加えて、

それが自分の体にもダメージを与えてしまいます。

これが「サイトカインストーム」という症状。

ピストルで対応できる相手に対して

ミサイルを撃ち込んで被害を拡大してしまうようなもの。

具体的には肺の酸素を取り込む機関が破壊されて

体の内側から窒息して死に至るという恐ろしいものです。

サイトカインストームは、免疫力が強い元気な若い人に起こりやすく、

事実、メキシコでの死者は20〜50代に集中していて、

これが「パンデミック(世界的大流行)」の特徴だそうです。

また、新型のインフルエンザが出現した場合、

最初の流行(第1波)は弱毒性でも、

第2波、第3波と流行が繰り返す(これは数か月単位で繰り返します)たびに

強毒性へと変異することが多いそうです。

はたして、これは人類滅亡への序曲?

対抗するにはN95マスクしかないのか?

GW、海外で遊んでいる場合じゃないと思うんですが…

忙しくてどこへも行けない人のひがみ?

(Iさんからの口コミ)
Sponsored Link
人気ブログランキングへ

検索

最近の記事

サブコンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。