大河ドラマ「天地人」前代未聞の珍事

口コミ脳内雑記帳

プロフィール

口コミ

管理人:謎の業界人johnnykovich

実は、こちらのサイトは、伏木明様ご提供のテンプレートにて作られております。

謹んで、伏木様の商材をご紹介します

さらに、オススメの英語教材です

Sponsored Link

大河ドラマ「天地人」前代未聞の珍事

天地人長澤まさみちゃんが大変なことに!

真田幸村の「」である「初音」という役で、第4話から登場した長澤まさみちゃん

ところが!

天地人」本日放送分から「」に設定変更になってしまいました!

どうしてこんなことになったか…

  • 第4話の時点で時代設定は1574年


  • ところが真田幸村の生年は1567年と言われている


  • すると…幸村の妹ということは、少なくとも6歳以下!?


  • いくら長澤まさみちゃんが可愛くても6歳には見えない。


  • 設定変更!

    この設定の破綻、視聴者から指摘されたんだとか。

    なんだかなぁ…

    しかし、この「初音」という登場人物、実は「天地人」原作者の火坂雅志氏が考えた架空の人物。

    信長が派遣した忍者という設定ですが、そんな人の存在は史実にはありません。

    そもそも火坂氏自身が歴史小説家というよりは歴史ロマン小説家みたいな人なんだから。



    だったら、そんなに設定にやいやい言わなくても、

    面白ければいいんじゃない?

    (Iさん談)
    Sponsored Link
    人気ブログランキングへ

    検索

    最近の記事

    サブコンテンツ

    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。